--/--/-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top
【レッツゴージャスティン!】Infiltrationが『ストリートファイターV』を使ってあの名シーンを完全再現!! << Home >> 好きなキャラとの共同生活を叶えるホログラムロボット『Gatebox』がオタクの夢すぎる件!キャラデザは「ラブプラス」箕星太朗氏
2016/01/19 ネタバレ注意:「Fallout 4」にコンバットゾーン関連の未使用音声データが発見、今後DLCとして拡張なるか
「 Fallout 4 」


予てから、本編に登場しない銃やコンテンツ、作りこまれた海底レベル、アートブックに描かれた幾つかのアセット等からDLCに関する様々な憶測や予想が飛び交う状況となっているお馴染み「Fallout 4」ですが、新たに海外Kotakuが本編に使用されていないコンバットゾーン絡みの音声データを発掘し、これらのコンテンツが何れかの段階でカットされたか、もしくは今後DLCとして登場するのではないかと注目を集めています。
今回は、この未使用音声を収録した映像と幾つかのディテールをご紹介しますが、内容はコンバットゾーンに関するネタバレを含む内容となっていますので、まだ現地を訪れていない方は閲覧に十分ご注意ください。



























海外Kotakuが公開した未使用音声を含む映像
今回の話題は、本作のボイス用アーカイブにコンバットゾーンの支配人であるトミー・ロネガンの未使用音声が複数発見されたもので、ケージマッチの賞金や商品、プレイヤーの参加、トミーとプレイヤーの契約、賭け、観客を前で仰々しく語る司会に関する音声データが確認できることから、オルフェルム劇場跡を利用したコンバットゾーンを当初はアリーナとして機能させる予定だったのではないかと見られています。
ただし、ケイトをコンパニオンに迎えた方であればお気づきの通り、トミーは従来の顧客を呼び戻すコンバットゾーンの立て直しに取り組むことを示唆しており、ともすればDLCで堂々リニューアルオープン、といった展開も考えられるのではないでしょうか。
何れにしろ、今のところ海中絡みのアセットと同じく憶測を超えるものではなく、アップデートやMODツール関連の展開と併せて今後の動向に改めて期待が掛かるところです。
スポンサーサイト
その他 | コメント:6 | トラックバック : 0 | page top
【レッツゴージャスティン!】Infiltrationが『ストリートファイターV』を使ってあの名シーンを完全再現!! << Home >> 好きなキャラとの共同生活を叶えるホログラムロボット『Gatebox』がオタクの夢すぎる件!キャラデザは「ラブプラス」箕星太朗氏
Trackback
六曜ってなに?←馬鹿
URL | 名無しさん | 編集
大安とか仏滅の意味を知らないのかなぁ?
なんか日本人として残念だわ
というか残念な日本人だわ
URL | 名無しさん | 編集
朝の番組でやってる
「今日の運勢」とかも差別だ!とか言い出しそうだな

URL | 名無しさん | 編集
”なぜ?”
回答がないんだよな
この手の騒動に
URL | 名無しさん | 編集
これは妥当だろ
大安吉日?

(  ゚,_ゝ゚)バカジャネーノ
URL | 名無しさん | 編集
配布を予定って

いらない人は拒否るなり捨てるなりすればいいだけじゃないのか
URL | 名無しさん | 編集









Designed by ぽんだ
Powered by FC2ブログ



Copyright © やりすぎPS速報 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。