【怖すぎ】自称イラストレーターによる遺体バラバラ事件、容疑者は遺体を塩酸で溶かそうとしていた

2 Comments
可奈子
03
塩酸入り洗剤購入=証拠隠滅目的か―切断遺体事件大阪府警http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160102-00000047-jij-soci

大阪府のマンションで切断された遺体が見つかった事件で、逮捕された自称イラストレーターの容疑者が知人のパート店員の女性が行方不明になった後に塩酸が含まれた洗剤を購入していたことが分かった
遺体の一部は液体が入った浴槽からも見つかっており、府警は容疑者が購入した洗剤を使って証拠隠滅を図ろうとしたとみて調べています。
知人女性は12月24日夜に容疑者の自宅マンションに入る様子が防犯カメラで確認されたのを最後に見つかっていません。
スポンサーサイト
可奈子
Posted by可奈子

Comments 2

There are no comments yet.
名無しさん  

最低でも無期懲役だな。死刑が妥当だけど。

2016/01/02 (Sat) 22:51 | EDIT | REPLY |   
名無しさん  

今はネットがあるからいくらでも人体解体の方法がわかっちゃうねぇ・・。
ホーロー鍋にアルカリ性の液体入れてバラしたパーツを煮込めば跡形もなく溶けるんじゃないの?

でも、素人の犯罪なんて必ず露見するもんだと思うんだけどなぁ。
やっちゃったら自首するのが一番だと思うよ。

2016/01/02 (Sat) 22:51 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

アクセスランキング