プロゲーマーは覚せい剤の常用者だった!クスリをキメて大会出場、無双しまくっていたと判明

1 Comments
可奈子
カウンターストライクに関連した画像-01
ゲームのプロリーグに薬物検査が導入か? | コタク・ジャパン

カウンターストライクに関連した画像-02




プロの『カウンターストライク』プレイヤーたちがADHDの治療薬『アデラール』を使用していることが明らかになり、Eスポーツリーグ「ESL」が薬物検査導入を計画している模様です。

『アデラール』とは注意欠陥・多動性障害ADHDや睡眠障害のナルコレプシーに対して用いられる治療薬。覚せい剤として知られるアンフェタミンとデキストロアンフェタミンが入っており、これにより集中力を高め、ADHDの症状を抑えます。

先日プロの『カウンターストライク』プレイヤーであるSEMPHISさんが、特定のEスポーツのイベントでは「みんなアデラールをやっている」とインタビューで発言。

これを受けてESLは「イベントでの成績向上薬の取り締まりを近日導入」するとしています。これがEスポーツのプロリーグでは初めての薬物検査の実施となるようです。

情報元

スポンサーサイト
可奈子
Posted by可奈子

Comments 1

There are no comments yet.
名無しさん  

ゲーム競技は楽しいから頑張ってほしいね
スト5はこれで10年競技させるのかよマジでって感じだけど
今のところキャラ改変がダサすぎる

2015/07/27 (Mon) 23:22 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

アクセスランキング