【驚愕の医療技術】古代エジプトのミイラの膝からボルト発見される!!「現代の整形外科のボルト固定術と原理はまったく同じ」

13 Comments
可奈子
290f252277a4b841676eb36511f3b02d

古代エジプトの医療技術に驚きの声集まる ミイラの膝からボルト発見
http://news.livedoor.com/article/detail/10337599/
1436682299385



・予想以上に進んでいた古代エジプトの医療技術に驚きの声が集まっている

・紀元前16~11世紀に死亡したとされるエジプト人のミイラからボルトを発見

・骨への固定にはレジン(有機樹脂)が用いられていたことも分かっている

・見つかったボルトは、長さ23cmほど。鉄製でねじれは緩いが、現代の整形外科でも多用されているボルト固定術と原理はまったく同じである。

情報元



この話題に対する反応


・ まじで?

・ほほう…興味深い

・これはすごい。あらゆる問題をクリアしないと現代でもできない。でも本当に人類にできたのかなぁ?

・本当だとしたらこれも一種のオーパーツだろね。ただ近年になって作られたミイラって可能性はないのかな。

・……マジかこれ。 ファンタジー世界でも、技術的にアリなのか?


スポンサーサイト
可奈子
Posted by可奈子

Comments 13

There are no comments yet.
名無しさん  


ゴキブリこれにどう答えるの?

2015/07/12 (Sun) 18:48 | EDIT | REPLY |   
名無しさん  

生前に行われたのか
死後に行われたのか
どっちか判明してるの?

2015/07/12 (Sun) 18:48 | EDIT | REPLY |   
名無しさん  

髄内釘手術がすでに
その頃からあったとは…

2015/07/12 (Sun) 18:48 | EDIT | REPLY |   
名無しさん  

この時代は麻酔無いからヘタすりゃショック死するんじゃないのこれ

2015/07/12 (Sun) 18:48 | EDIT | REPLY |   
名無しさん  

麻酔は発達してないんだろ?
激痛で死んでんじゃね

2015/07/12 (Sun) 18:48 | EDIT | REPLY |   
名無しさん  

技術伝承の文化はなかったってことか...
馬鹿じゃん

2015/07/12 (Sun) 18:48 | EDIT | REPLY |   
名無しさん  

あの時代にマヤクがあるなら麻酔は理論上可能だったかと
インカの頭に穴開けて内出血直す手術の時
コカインかなんかの葉っぱ使って麻酔してたらしいし

2015/07/12 (Sun) 18:48 | EDIT | REPLY |   
名無しさん  


昔はトップクラスの医者しか出来なかったんだろうが、今はヤブの町医者でも出来るようになった
それが進歩じゃないとでもいうのか

2015/07/12 (Sun) 18:48 | EDIT | REPLY |   
名無しさん  

これ死んでから固定したって事だよね…?
まさか生きてる時に麻酔もなしでゴリゴリと…

2015/07/12 (Sun) 18:48 | EDIT | REPLY |   
名無しさん  

ボルトの原理は日本人がなかなか思いつかなかった
種子島が伝来した時、アホほどコピーして次に来た南蛮人がびびったって話だけど
唯一原理がわからなくて困ったのが、銃身のケツ側の筒の穴埋め
鉄棒つっこんで焼いたりしたが、暴発が多かった。
本来は銃身のケツにボルトで穴埋めて溶接すればよかった。

2015/07/12 (Sun) 18:48 | EDIT | REPLY |   
名無しさん  

ピラミッドって元々表面がつるつるだったらしいじゃないか
しかもあれ四角錐のように思われてるけど実際は八面体だとか
古代人の技術ってどこからきたのかねぇ

2015/07/12 (Sun) 18:48 | EDIT | REPLY |   
名無しさん  

ローマ時代の建築物はコンクリ製やで

ボルト固定くらいなんでも無いやろ

2015/07/12 (Sun) 18:48 | EDIT | REPLY |   
名無しさん  

医療というより死体を保存しようとしていじった跡じゃないの?

2015/07/12 (Sun) 18:48 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

アクセスランキング