いじめを苦に中2男子が自殺、担任の対応が酷すぎる・・・ 死ぬ場所は決まってんです → 女性教師「明日からの研修楽しみましょうね」

16 Comments
可奈子
いじめ 担任 岩手に関連した画像-01
連絡ノートに“いじめ”の記述…中2男子、自殺か(テレビ朝日系(ANN)) - Yahoo!ニュース 

いじめ 担任 岩手に関連した画像-02



岩手県の中学2年の男子生徒がホームから線路に転落し、列車にはねられて死亡。自殺とみられている

男子生徒が担任に提出していた連絡ノートには「いじめられている」「死にたい」などの記述があったが、校長は「これまでいじめがあったという認識はない」と述べた

出席した保護者:「明白なご説明というのは全くなく、担任の先生をかばっているような」

校長:「私の認識のなかでは、まだ自殺なのか事故なのかという結論が出ていないのかなという認識はあります。校内で、私のところでそれ(生徒が書いたノート)を共有している事実はありませんでした」

情報元

スポンサーサイト
可奈子
Posted by可奈子

Comments 16

There are no comments yet.
名無しさん  

糞教師の華麗なるスルースキル

2015/07/08 (Wed) 15:36 | EDIT | REPLY |   
名無しさん  

まぁ氏んでいいですか?
とか言っている時点で
この子にも問題があるんだろう。

2015/07/08 (Wed) 15:36 | EDIT | REPLY |   
名無しさん  

毎度思うけど、加害者叩くより担任や学校叩くほうが楽だもんな これじゃなにも解決しないよ

2015/07/08 (Wed) 15:36 | EDIT | REPLY |   
名無しさん  

学校外や休み時間まで監視してるわけにはいかないからな
こういういじめを平気で行う生徒を持ったのが不幸としか

2015/07/08 (Wed) 15:36 | EDIT | REPLY |   
名無しさん  

こっちより
「いじめられてつらいです、先生だけにはいじめ子の名前教えます」

「上から目線ですね」
の画像貼ったほうが米取れるぞ、あれマジ狂気感じた

2015/07/08 (Wed) 15:36 | EDIT | REPLY |   
名無しさん  

これいじめ側の親の責任かと

2015/07/08 (Wed) 15:36 | EDIT | REPLY |   
名無しさん  

日記見ても自殺しそうな感じには見えないんだけど
「w」とか使ってて臭いし

2015/07/08 (Wed) 15:36 | EDIT | REPLY |   
名無しさん  

何でもかんでも責任を学校側に全て押し付ける時代、間接的とは言え人殺しを育てた親の責任とは

2015/07/08 (Wed) 15:36 | EDIT | REPLY |   
名無しさん  

そもそもいじめが起こってる時点でその学校は何もかもダメ

先生や校長がまともならいじめは起こらないんじゃないの?まともならね

2015/07/08 (Wed) 15:36 | EDIT | REPLY |   
名無しさん  

むしろ校長が担任に責任押し付けるようなクズじゃかったことを評価したい

2015/07/08 (Wed) 15:36 | EDIT | REPLY |   
名無しさん  

まあ、もう市ぬ場所はきまってるんですけどねw

さすがにこれは虐められる背景が理解できてしまうわ。日誌にこんなん書くとかキモすぎ。
社会に出ても役に立たんし死んでよかったじゃん。

2015/07/08 (Wed) 15:36 | EDIT | REPLY |   
名無しさん  

結果論だよな
誰がこの日記みて死ぬなんて思うのか、病んでるとは思うけども

2015/07/08 (Wed) 15:36 | EDIT | REPLY |   
名無しさん  

引きこもらせて休ませるべきだった死ぬよりは良い

2015/07/08 (Wed) 15:36 | EDIT | REPLY |   
名無しさん  

チカニシという弱者を毎日寄ってたかってイジメてる連中がイジメ批判だってよw

2015/07/08 (Wed) 15:36 | EDIT | REPLY |   
名無しさん  

SNSで死にたいアピールしてる奴の言動なんてイチイチ真に受けないだろ?

2015/07/08 (Wed) 15:36 | EDIT | REPLY |   
名無しさん  

日誌書いてたぐらいでイジメがあったという事実にはならんわ
いくらでも捏造できるじゃん
証人もってこいよ

2015/07/08 (Wed) 15:36 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

アクセスランキング