--/--/-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top
ソニーは今年のホリデーシーズン自信過剰すぎか? << Home >> 【やりきれない】 6歳児がキックスケーターで車道に飛び出す → 母親にはねられ死亡
2014/11/03 尊厳死予告の米女性が自殺 「さようなら、世界」 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News
尊厳死 安楽死に関連した画像-01




尊厳死 安楽死に関連した画像-02

末期の脳腫瘍を患いインターネット上で尊厳死を予告する動画を公開して話題を呼んでいた米国人女性、ブリタニー・メイナード(Brittany Maynard)さん(29)が、自殺したことが分かった。

?メイナードさんはソーシャルメディアに「さようなら、親愛なる全ての友人たちと愛する家族のみんな。今日、私は尊厳死を選びます。この恐ろしい末期の脳腫瘍は、私からたくさんのものを奪っていきました。このままでは、さらに多くのものが奪われてしまったことでしょう」「この世界は美しい場所です。旅は、私にとって最も偉大な教師でした。最も偉大な支援者は、近しい友人や仲間たちです。こうしてメッセージを書く間にも、私のベッドのそばで応援してくれています。さようなら、世界。良いエネルギーを広めてください。次へつなげましょう」とのメッセージを投稿した。

結婚して間もない頃に激しい頭痛に襲われるようになったメイナードさんは、今年1月に余命6か月の宣告を受け、侵攻性のがんで苦痛を伴う死になると告げられた。その後、米国内で「死ぬ権利」が認められている数少ない州の一つ、オレゴン(Oregon)州に夫と共に移り住むと、先月に自らの命を絶つと宣言する動画を公開。これが何百万人ものネットユーザーに視聴され、話題となっていた。

情報元
スポンサーサイト
雑談・その他の話 | コメント:2 | トラックバック : 0 | page top
ソニーは今年のホリデーシーズン自信過剰すぎか? << Home >> 【やりきれない】 6歳児がキックスケーターで車道に飛び出す → 母親にはねられ死亡
Trackback
 連日、痙攣するほどの痛みや意志疎通が出来なくなるほどの意識障害になった事のない自分には、彼女の苦しみは分からない。
 決して助からないと医者に宣言される絶望感も、徐々に自らが失われていく恐怖も。
 ただ、動画でもできるならば生きていたいと言っていた彼女がそれを選んだ以上、それだけの重みのある選択だったのだとは思う。

 そして、構ってちゃんだって別に良いじゃん。
 これから自分の世界の全てを失おうっていう人間なんだよ? 自分自身のすべてを世界にぶつけたくなったり、自分の存在を他者の中に刻みたかったり、周囲の人間をふりまわしたくなるのも人情ってモノでしょ。
 もちろん、自身の信念や美意識から死に様を晒さず、潔く静かに消えるって考える人もいる。でも、彼女の価値観や美意識はそうじゃなかった。ただそれだけの事だよ。

 それと、この手の話題が日本で放送されるのは、分かりやすい悲劇性(=エンタメ性)という要素もあるけど、延命措置や尊厳死・安楽死に関する問題提起って要素もあるから必要だと思う。

 なにしても、心苦しい話だ。
URL | 名無しさん | 編集
正直、この記事を読んでも美談とはまったく思えない。
考えるところはいろいろあるけど。

たとえば自分が同じ立場だったら。
たとえば自分の親が同じ状況に陥ったら。
たとえば自分の子供が同じ状況に陥ったら。

URL | 名無しさん | 編集









Designed by ぽんだ
Powered by FC2ブログ



Copyright © やりすぎPS速報 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。